自分でできる身近な5種類のムダ毛の処理方法

シースリー
ムダ毛を処理する方法はたくさんありますが、5種類のムダ毛の処理方法をご紹介したいと思います。

 

  1. 除毛クリーム
  2. 毛抜き
  3. カミソリ
  4. 電気シェーバー
  5. フラッシュ脱毛(光脱毛)

1.除毛クリーム

 

除毛クリームをムダ毛が気になる部分に塗りしばらく時間を置くだけで、ムダ毛を溶かして処理してくれるというとっても簡単で便利なムダ毛の処理方法です。

 

ムダ毛を溶かして処理することでチクチクとして肌触りになることもありません。

 

次にムダ毛が生えてくるまでにも時間がありますのでお手入れの効果が長続きするという方法でもあります。

 

しかし、薬品によってムダ毛を溶かしているわけですから当然のように肌への影響もあります。

 

敏感肌の方や肌が弱い方は肌トラブルを引き起こしてしまう可能性ありますのでパッチテストを必ず行うようにしましょう。

 

2.毛抜き

 

毛抜きを使ってムダ毛を抜くとスッキリ感もありますし、黒ずみが残りにくく見た目もキレイにムダ毛を処理することができます。

 

しかし、肌や毛穴へのダメージがとても大きいですよね。

 

毛穴がポツポツと赤くなってしまうこともありますし、血が出てしまうこともあります。

 

毛穴にダメージや大きな負担を与えてしまうことで肌がボコボコとしザラつく原因にもなってしまいますし埋没毛といって、皮膚の下に埋もれた状態でムダ毛が生えてきてしまうこともあります。

 

肌や毛穴にダメージを与えすぎてしまう方法なのであまりオススメはできません。

 

3.カミソリ

 

肌の角質まで剥ぎ落としてしまい肌がとっても乾燥しやすい状態になってしまうのがカミソリでのムダ毛の処理方法です。

 

カミソリでムダ毛を処理した後に肌が痒くなってしまったことはありませんか?

 

肌が潤いを失ってしまった証拠なので、しっかりと水分補給と保湿をしてあげるようにしましょう。

 

4.電気シェーバー

 

カミソリと比べると肌への負担が少ないのが電気シェーバーの良いところです。

 

カミソリとは違い、直接肌に刃物を当てることはありませんから肌を傷つけてしまうこともありません。

 

ただし、カミソリと同じようにしっかりとした水分補給と保湿が必要なくらい肌が乾燥します。

 

5.フラッシュ脱毛(光脱毛)

 

脱毛エステサロンで行われている脱毛方法ですが家庭用脱毛器などを購入すれば自己処理も可能な方法です。最も安全で肌に優しく、確実に脱毛をすることができる方法です。

 

カミソリや毛抜き、除毛クリームや電気シェーバーで処理してもムダ毛は永遠と生えてきますがフラッシュ脱毛でムダ毛を処理すれば、ほぼ永久脱毛に違い状態にまで脱毛することが可能なんです。