サロンによって対応が異なる

シースリー

 

ピルは避妊のためだけでは無くて、生理周期を整える効果もある事から生理不順などに悩まされている女性などでも服用しているケースがあります。

 

そんなピルを服用していると脱毛サロンに通う事が出来ないのではないかと心配する人もいますが、サロンによっても対応が異なっています。

 

服用した状態で脱毛したからといって健康に大きな影響を与えるとは考えにくいのですが、ピルはホルモンバランスに影響を与えています。

 

ホルモンによって影響が出るのは生理だけでは無くて体毛にも影響が出てくるので、服用をしていると脱毛効果が十分では無くなってしまう可能性があります。

 

例えば、服用中に処理をしてムダ毛が薄くなった後に服用するのを止めると、服用しなくなった影響を受けて体毛が濃くなったと感じてしまう可能性があります。

 

その他にも服用する事でシミが出来やすくなるという面もあります。

 

こうした理由があるので、何か問題があったら困ると判断して施術を行わないというサロンもあります。

 

ただ、服用していても大丈夫というサロンもあるので、もしサロンで断られたとしても他のサロンでならば処理してくれる可能性はあります。
服用していても通えるサロンもあるならば黙っていても良いのではないかと考える人もいるかもしれないですが、服用している場合は隠そうとはせずにカウンセリング時にきちんと申告した方が良いです。

 

もしもトラブルが生じた場合にきちんと申告をしていなかったことが発覚すると、それを理由に責任問題を巡ってトラブルとなる事もあるからです。